Asia特集&コラム

グローバルアジア人事マネジメント特集&コラム

グローバルアジア人事マネジメント特集&コラム

tii-topics1

この「グローバルアジア特集ページ」では、今後、海外を目指し、グローバルにビジネス能力を高めたい日本人と、シンガポールを中心にしたアジア地域統括の海外駐在員向けに現地スタッフの人材マネジメント、マレーシア、ベトナム、インド、インドネシア、タイなどの企業での人材マネジメント、育成に関することをエッセイでお伝えしていきます。

とはいえ、シンガポール人とお隣のマレーシア人、ましてやインド人とは気質も価値観も得意分野も違います。

ですから、ある意味、「アジア」と一言でいっても、本当に色々な言語、異文化、宗教(人の生き方の価値観)、ビジネス習慣や法令があります。ただひとつ、かけがえのない共通項は日本人もアジア人の仲間であり、過去の歴史で多様な影響をお互いに受けてきたり、与えてきたこと。 今後の日本企業は自社の海外人材を育てて、本社からきている日本人駐在員と同じテーブルに座って、会社の経営を一緒に考えていける海外人材を育てていくための対策や教育制度、そして私たち日本人もグローバルに行動していけるマネジメント能力を努力して高めていきましょう、ということをテーマにこの特集は展開していきたいと思います。

日本では国内市場が急速に縮小していくなか、日本企業は大手企業だけではなく、まだまだ外国では称賛される素晴らしい技術、ノウハウ、製品を保持しており、喜んでくれるお客様はアジア全域で待っています。明るい未来に向かって希望が膨らむアジアの若くて優秀な人材と市場は、国内で自信を落としてしまった中小企業の人達の新しい活路に、そして日本の大手企業のグローバル経営上の戦略地域としてリーダーシップを発揮して欲しいとインキュベーターインスティテュートは願っています。

/不定期でコラムを掲載してまいりますが、テーマのリクエストなどございましたら、ぜひメールでご連絡ください。/

space