インキュベーター・インスティテュート齋藤一恵のブログ

2011年7月7日七夕 会社設立7周年 大感謝ディです。

先日、日本からいらした有名企業の取締役の方とディナーでミーティングをしていて、言われて気が付きました。「もうすぐ、7周年ですね!」

そうだった・・・いつも進出企業の設立記念ばかり気にして、お花を手配したりしていたので、自分の会社を忘れていました・・・。

私は個人の誕生日も30歳すぎてからは、これまで自分を支えてくれた人、ひとりひとりに感謝する日にしています。

私が立ち上げたThe Incubator Institute Pte Ltd も同じであり、この日には、これまで支持して頂いたクライエント企業の方、一緒にプロジェクトの仕事をしてくれた仲間の人、スタッフ、経営者のメンター的な飲み友達の先輩、そして、結婚もしないで会社を生んでシンガポールで会社子育てしている娘を心配している両親に感謝する日だと決めています。

7年は、確かにいろいろありました。
もう、会社を閉めて、日本に帰りたいと泣いた夜もありました。
しかし、ここであきらめたらビジョンの実現も終わり・・・
そう思うと、あきらめずになんとか苦境を乗り切るしかないと思い直し、他人にプライドなんてなくて、ヘルプをお願いしたこともありました。

また、創業当時から、当社のウェブサイトを支援的に制作してくれた、クリエィターの中山利勝さんには感謝しております。日本からの場合、ウェブサイトを見て、お問合せを頂く機会が多く、これも中山氏の実力だなと感じています。

プライベートがあまりない、私には友人や先輩にほぼ、仕事がらみでサポートしていただいており、本当に今日、この七夕に感謝をして空を眺めるつもりです。

また、実際にこの会社を「死なせずに生かしてくれた」のは、クライエントのお客様企業であり、本当に振り返ると涙が出そうです。(T_T)
ひとりひとりに近いうちにきちんと7周年を報告して、お礼回りしたいと思います。
小さな会社の経営者なので毎日の業務提供でもプレイヤーですから、誕生日なんて忘れてしまうのですが、この日だけは静かに振り返り、ひとりひとりとその仕事を思い出し、感謝する夜にしたいと思います。
本当にありがたや・・人は人によって生かされていると痛感します。

あと、つい先々週、東京にいてソフトバンクのCMでSMAPが出演しているCMがあったのですが、個人的に大好きなロコモーションのBGMでとても素敵な出来で、これもありがとう~。孫社長~という感じです。笑 
シンガポールの雰囲気がでていてとってもいいので、ぜひ、ご覧下さい。

両親には「7周年になりました、ご心配かけてきましたが、どうもありがとうございました」と先ほど、電話しました。
ごめんなさい、ふつうの娘じゃなくて。(-_-;)

齋藤一恵 2011年7月7日
P.S.今日はスタッフと一緒にChijmes Hall で行われる、ワタベウェディングさんのお披露目パーティに参加します!

コメントをどうぞ

Trackback URL

space