インキュベーター・インスティテュート齋藤一恵のブログ

2011 年 3 月 25 日 のアーカイブ

2011 年 3 月 25 日 金曜日

シンガポールから震災のお見舞いと叫びたい祈り

東北関東大震災の被害を受けた皆様、親族を亡くされた方々へ心から追悼の意を捧げるとともにお見舞い申し上げます。
(*WEBにメッセージ追加しましたが、ブログをご覧の方へ、改めまして。)

この痛ましく辛い日本の被災地の皆さんの声が、海外にいる私達にも届いており、心痛な思いです。
大変ありがたいことに義援金による支援はすでに各国、各コミュニティで実施されており、地元の人たちからの温かいメッセージとともに支援金が届けられております。

海外にいてもできること、そして、景気の良いアジアの地にいるからこそ、今の一時だけではなく、ダメージを受けた日本の復興に力を分けてあげられるのではないか? そう考え続けています。
一方で、極小な当社だけでは大きな支援は難しいので、このシンガポールの日本人リーダー、近隣諸国の地元リーダー方たちとの連携を大切にして、それぞれの業界エキスパートの人たちの力を結束し、必要なときにはアジアの地元産業界リーダーからも追加の支援ができるようなネットワークをスタンバイし、まずは微力ながら、アジア地元企業からのご支援を頂けるように広報の支援をしたいと思います。

また、被害のなかった海外にいる私達、日本の企業がさらに被災地を継続して支援していけるように、経済活動をさらに頑張っていかなければならないと思います。
極小な当社ではありますが、今後は当社のサービスでも、その顧客だけを支援しているのではなく、その企業の業績が上がれば同時に被災地も助けることになるのだと心得、日本企業のシンガポール進出支援や人事管理の支援をしていくべきだと心を改めました。
一刻も早く原子力発電所の危機が収束することをここシンガポールからも強く祈っております。

インキュベーター・インスティテュート, シンガポール
齋藤一恵 Kaz Saito 

P.S. 日本人起業家であり、クリエィターの家入 一真さんが制作したPray for Japan 美しいメッセージ動画です。ぜひご覧ください。みんなの祈りが言葉と距離を超えて被災地の方々へ、そして神様がいるなら、どうか願いが届きますように。

PrayForJapan stream Created by Kazuma Ieiri (Twitter :@hbkr)

* Japanese Version
* English Version
* 简体中文 Version

 海外シンガポールで何かしたくて苦悩している方へ。
 シンガポールお役立ちウェブ シンガポール国内での震災支援活動、イベント情報はこちら
 「シンガポールから出来ること」

space