インキュベーター・インスティテュート齋藤一恵のブログ

2011 年 1 月 のアーカイブ

2011 年 1 月 27 日 木曜日

今年は日本の中小企業のために働く!

2011年最初のブログですが、まず自分的には更新が最低だなあと新年から反省。2010年の12月、1か月前に当社としてはチャレンジングな「シンガポール進出セミナー」開催が成功した後、開けた2011年。

その後、ご連絡いただいた企業のご担当者とのミーティングが続きました。
当社としては、地球上のJapan というロケーションに埋もれている「宝」なる中小企業とベンチャー企業の海外展開を支援したい、成功の姿を見たいというのが目的。実際、一円にもならないミーティング、アドバイスもあります。

しかし、今の日本の中小企業をどうにかして世界デビューさせないと、日本社会の体の血流が滞ってしまい、重症な病人から回復する方法がなかなか国内では見つからないという状況に見えます。
民間企業が少しでもボランティア的な支援をしていかないと、日本の地場銀行の情報だけに頼っていてはグローバル経営は無理。

そんななか、日本の羽田からシンガポールに帰る便の途中。
長年、海外出張を繰り返している私にとっては日本の空港で買い物することはほとんどしていませんでした。なぜなら、意外と海外の街にある専門店のセールで買ったほうが安いから。笑

しかし、個人的には10年ぶりくらいに日本の空港で買い物したのはこれ。

ブルガリのお店で。 以前からカジュアルかつクールなリングがほしいと思っていました。
このリングは、購入すると日本円で7000円が恵まれない世界の子供たちに寄付されるというコンセプトの商品。
日本の空港免税店で何かを買う考えがまったくなかった私が、すぐに即決できました。

私や自社がこんなリングのように、ビジネスと社会の問題へのアプローチをすると同時に、少しでも地球上の社会問題に貢献できる力を持てる存在になれたらいいな、と願いを感じながら、このリングをつけています。

space